ほっと湯WEB【千葉】
 

 柏市



手賀沼観光リゾート満天の湯  柏市箕輪68-1 旧沼南町 2007/3/15open

 梨園越しの手賀沼の眺望良いです。

 湯量豊富で、外にはかけ流しの無料足湯もあります。

 受付に行くと、足が暖かいです。聞くと床暖房とのこと。

 源泉名「手賀沼温泉」
 成分総計19.625gの高張性の強塩泉。

 内湯は井水の浴槽複数と、循環ろ過・塩素の温泉浴槽。
 露天の湯と透明度が異なり透明ですが、高張泉の実力はそれなりに保っています。
 ドライサウナのほかに、よもぎサウナがあり、よもぎサウナが心地良かった。
 洗い場はしっかり区切られて個室ブースで使い勝手も良し。

 露天風呂はかけ流しで、岩風呂、壺風呂3個、あつ湯、井水循環の寝湯とあります。
 檜の湯(人工炭酸泉)の循環ろ過・塩素の井水浴槽もあり。
 岩風呂はかなりの量がオーバーフローしています。

 湯口からの湯は無色透明ですが、湯舟内では濁って湯底も見えません。
 それにしては岩組の湯口からの湯量が見合っていません。
 おっかしいなぁ?と湯中を手探りで1周。
 湯中の湯口からも源泉が投入されていました。

 人工炭酸泉は、体中がすぐにアワアワで、いい気分です。

     

     

     

     

     

    



極楽湯 柏店  柏市大山台1-18 04-7137-4126

 東日本大震災で、柏店と宇都宮店は温泉ポンプが故障、仙台泉店は致命的損傷で閉店。
 柏店では5月20日、宇都宮店では7月15日から温泉供給を再開しました。

 以前は黄緑色だった湯が、再開後は、バスクリンを入れたような鮮やかな緑色の湯で驚きました。
 修繕でパイプやろ過装置がきれいになったのかもですね。

 源泉名「自然の湯」
 影響を与える事項「加温、循環ろ過、塩素」。強塩の高張泉です。塩素臭が残念。

 リニューアルで設けられた2万冊の漫画本を備えたリクライニングチェアの休憩室は
 ゆっくりとくつろげました。

 柏店では、温泉から得られる天然ガスを有効利用して、
 ガスエンジン発電機で電気と温水を得て省エネを図っています。
 こんな取り組みもあるのですね。

 極楽湯は、宇都宮、幸手、柏と、どこも撮影禁止の掲示でした。

     



【閉館】

○柏天然温泉 白金の湯 ゆの華  柏市柏6-10-15
 
 2014/3/31閉館

     

     
 

○天然温泉 柏湯元  柏市青葉台2-24-1 0471-71-4126

 2014/3/31閉館

     

    


戻る