ほっと湯WEB【千葉】
 

 館山市



休暇村館山  館山市見物725 0470-29-0211

 東京湾の入口を眺められる絶好のロケーションです。
 夜だったので、富士山は見えず、ライトアップは不可能ですし。
 夜景の眺望が良いです。

 源泉名「休暇村館山温泉2号井」

 加水の理由が「アルカリ性のため」というのが変ですね。
 「源泉の色を薄めるため加水しています(利用者に不快感を与えないため。)」というのもありました。
 千葉は加水の理由があいまいなところが多いです。

     

     

    



ホテル川端  館山市西川名855 0470-29-0341

 休暇村館山温泉の利用なので、ローリー湯でしょう。

 露天風呂は白湯で、内湯が温泉です。オーバーフローなし。
 影響を与える事項は「加水、加温、循環ろ過、塩素」
 浴室は海と反対側にあるので、海は見えません。

     

     

     

   



○石塚温泉 古原屋香館  館山市香191-3 ※廃業→介護施設「デイサービス香」

 入浴しようと寄ってみると、宿の看板なし。「デイサービス香」の看板が出ています。
 民宿は廃業で、介護施設「デイサービス香」が平成21(2009)年3月1日に開業。
 「香」と書いて「こうやつ」と読みます。

  



安房自然村 不老山薬師温泉  館山市布良600 0470-28-1111

 ※2019年9月9日休業です。

 宿泊施設が2つ。「ホテル正翠荘」とカヤ葺き屋根の「和食処温泉宿 名主の館」
 不老山温泉薬師の湯への入浴は、どちらでも受付しています。
 ホテル正翠荘の駐車場は狭いですが、名主の館の上の駐車場は広大です。

 ホテル正翠荘で受付すると洞窟を通って浴室へ。
 名主の館で受付すると大広間の横から地下へ降りて浴室に直接つながっています。
 洞窟経由で浴室に向かったほうが風情があります。

 自家源泉「不老山薬師温泉」
 内湯と露天風呂に加熱源泉かけ流し、カランの湯も温泉使用で茶色の湯が出てきます。
 露天風呂からの景色は目の前が崖です。
 ぬるすべの温泉です。カランも温泉なので、頭からかぶり湯してあがり湯。
 浴室の崖の上にタンク。脇にはボイラー室があり加温のうなりをあげていました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     



中パンカフェ  館山市北条692 0470-23-1656 パン

     
 

館山 中村屋  館山市北条1882 0470-23-2133

  
 

○富鮨  館山市布良300-6 0470-28-1654

 ※2019/3/1閉店しました。

 安房自然村の近くで、有名な寿司屋で、自然村に行く途中に場所・店舗だけ確認。

   
 

漁港食堂 だいぼ  館山市伊戸963-1南房総海の駅だいぼ 0470-29-1221 こがね水産直営食堂

 刺身定食を注文。
 駐車場はまぁまぁの車でしたが、磯で遊んでいる人が多く、
 食堂のほうはすいてて良かった。

     

     

     


戻る