ほっと湯WEB【群馬】
 

 渋川市


○白井温泉こもちの湯 渋川市吹屋658-17 0279-24-5526 9:00-20:00

 老朽化で民間譲渡困難のため2021/3/31閉館となります(上毛新聞より)。

     

     

     

     
 

<温泉利用許可済証>

 温泉利用許可済証(平成4年3月31日)は、なぜか玄関入口天井近くに掲示されています。

  
 

<入館>

 入浴料は250円(1時間)。退館時に退館制限時間が打刻されたレシートを提示します。

   
 

<温泉分析書>(平成24年11月27日)

 浴室入口と脱衣所天井付近にあります。
 源泉名「高橋一郎」単純温泉(低張性・弱アルカリ性・温泉)
 泉温:38.5℃ pH8.0 利用量:53.3リットル/分
 成分総計:0.90g

    
 

<影響を与える項目>

 加温、露天風呂で循環ろ過、塩素

  
 

<内湯>

 加温していますが、内湯は源泉がかけ流されています。浴槽の横にある溝へ上面排湯。

     

    
 

<露天風呂>

 加温、循環ろ過、塩素。オーバーフローなし、完全循環です。塩素臭確実。
 40℃のぬる湯ですが、誰も入りませんね〜。時たま腰掛けて涼む人だけ。涼むには良い露天スペースです。
 
     

    
 

<源泉施設>

 露天風呂から煙突が見えたので入浴後探索。
 貯湯タンクがあります。

    



白井宿

 白井温泉子持ちの湯の近くに、白井宿があります。寂れています、人がいません。

     

     

     

     

     

   



金島温泉 富貴の湯   渋川市川島99-1 0279-23-0001 2015/8/1増築open

 リニュー前の記録。

 源泉名「富貴の湯」
 源泉は地下930mからの自噴
 かけ流しとありますが、露天風呂ににつかると体に湯がつきあたります。
 湯が突き刺さってくる方向をさぐると、オーバーフロー部分の横の湯中に吹き出し口と吸い込み口があります。

 内湯は湯中側面に吹き出し口と吸い込み口があります。

 湯口は加温された源泉で、加温目的の循環ありと天然温泉証には記載があります。

 濾過はなく、茶色の湯花がちらほら舞います。

 浴感と見た目は、いい味出している湯です。

 玄関に飲泉所があります。

     

     

     

    

    



○北橘温泉 ばんどうの湯  渋川市北橘町下箱田605-5 0279-60-1126 10:00-21:00 300円

 箱田城跡の高台に立地し、景観が良いです。
 冬の時期になると現れる「天馬」が見えました。

 週替わりで男女入れ替え。この日は男湯「彩雲」、女湯「春風」。

 源泉名「ばんどうの湯」
 鉱物臭のする源泉。林温泉や早乙女温泉のようなガソリン系の強烈鉱物臭ではなく
 こちらは、上品な鉱物臭です。

 露天風呂に打たせ湯があります。
 「内湯のみ循環装置使用(露天風呂は無し)」とすれば源泉?
 
 掛け流しではないし、行かなくてもと思っていましたが
 行ってみると、「加水、循環ろ過(内湯)、塩素」ですが、思っていたより良いです。

     

     

     

     

     

     

     

   

  パンフレット
    



ヘルシーパル赤城  渋川市赤城町敷島44 0279-56-3030

 源泉名「赤城の湯」
 影響を与える事項「加水なし、加温、循環ろ過、塩素」

 浴感はぬるすべ感があります。
 湯口は内湯・露天ともパイプが3本あり、
 うち2本から源泉と循環湯が出ています。
 循環湯のほうが大量ですが、源泉も常時投入しているのでオーバーフローあり。

     

     

     

     

     

     

     
 

 <敷島温泉赤城の湯 ユートピア赤城>  渋川市赤城町宮田850-3 0279-56-4126

  株式会社リゾート花湯の森の運営となりました(2019/4/1)。
 

 <敷島温泉給湯スタンド>  渋川市赤城町敷島165-3

  塩素投入あり。
  株式会社リゾート花湯の森の運営となりました(2019/4/1)。

      

      
 

 <赤城の湯 ふれあいの家>  渋川市赤城町敷島165-3 0279-56-2125

  ※2020年3月31日、閉館しました。

  市内200円、市外でも300円と入浴料は安いんですけどね。
  株式会社リゾート花湯の森の運営となり(2019/4/1)、300円均一。

    



○ルンズファーム赤城ぶどう園天地の湯(2014/8/21閉館) → 勢多温泉 きぼうの湯(2016/5open 2017/9閉館) 渋川市赤城町溝呂木1270

 林を切り開いてぶどう畑にする際、地元のおばあちゃんが、
 この木も切るのかと残念がったため、切らずに残したぶ1本だけのくぬぎの木がどう畑にあります。

 副社長さんがパンフレット配っていて、朝7時から風呂掃除してるけど、掃除が大変なほどの泉質ですとご自慢。
 足湯は男性内湯のオーバーフローだそうです。その後、足湯はわんちゃん露天風呂に変更となりました。
 湯口にはこの湯は飲めませんと掲示されていますが、
 飲泉許可をとっていない(経費がかかる)からと。

 オープン当初は、農家レストランのバイキングは野菜中心でした。
 ルンズ自家農園のぶどうジャムが置いてあり、パンに塗って食べました。

      

      

     

      

      

      

      

    

      

      

     

      

     



赤城農産物直売所  渋川市赤城町北上野287-3 0279-56-3502

 赤城インター近くの直売所(坂ををぐんぐん登る)。品揃えが豊富。

    

    


戻る