ほっと湯WEB【群馬】
 

 下仁田町



○下仁田温泉 清流荘  下仁田町吉崎769 0274-82-3077

 駐車場に車を置き、鏑川にかかる橋を歩いて渡り、宿にたどり着きます。
 この橋を渡るためであろう、スリムな車を見て、妙に感動します。

 湧出地からの引き湯距離は、1000mと、少々距離があります。

 日帰り入浴は露天風呂のみで、11:00-14:30 800円

 左が姫湯「白玉の湯」、右が殿湯「仙峡の湯」。
 加温浴槽と非加温浴槽の2浴槽があります。

 源泉名「清流の湯」
 含二酸化炭素-カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉(中性低張性冷鉱泉)
 「加温、循環ろ過、塩素」(非加温浴槽はかけ流し)

 洗い場には、嬉しいことに、布で封をした源泉蛇口があります。

 終始貸切で贅沢な気分でした。
 
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     



○西下仁田温泉 荒船の湯  下仁田町大字南野牧9326-1 0274-60-6004 ※2019/9/29閉館

 源泉名「西下仁田温泉 荒船の湯」
 「加水、加温、循環ろ過、塩素」

 「源泉分析表」と「使用場所における水質検査結果表」を見比べると
  成分総計  42.5g → 0.25g  170分の1
  メタケイ酸 189.0? → 15.2?  12分の1
  総ヒ素   54.1? → 0.02mg 2700分の1

 加水大量で、強塩泉のはずが、塩辛くありません。
 メタケイ酸の項でも、温泉に該当しません。
 源泉の素性は失われ、湯舟を満たすのは温泉に該当しないお湯です。

 景観は良いし、食事もそれなりで、もったいない。

     

     

     

     


戻る