ほっと湯WEB【埼玉】

 三郷市/吉川市

  日帰り温泉施設が4か所あります(「よしかわ天然温泉 ゆあみ」が閉店で→3か所)。
  4カ所とも高張泉です。めぐみの湯とアクアイグニス武藏野温泉が秀逸です。


【三郷市】
○早稲田天然温泉 めぐみの湯  三郷市仁蔵193-3 048-957-7777

 源泉名「早稲田天然温泉めぐみの湯」
 泉質:含よう素-ナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性中性高温泉)
 加温なしの完全かけ流しです。

     

     

    


○湯けむり横丁 みさと  三郷市ピアラシティ2-3-10 048-954-2641

 源泉名「湯快爽快三郷温泉」ナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性・中性・高温泉)
 強塩の高張泉です。
 影響を与える事項「加温、循環、塩素」
 屋内に足湯があるのが珍しい。

    

    


吉川市】
○よしかわ天然温泉 ゆあみ  吉川市保1-14-5 048-982-2647

 ※2023年1月31日閉館です。

 平成18(2006)年12月5日オープン。

 21時からの夜風呂は650円で利用できます。
 源泉名「吉川温泉」ナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性・中性・高温泉)
 21.61gの高張性の強塩泉。
 源泉風呂があります。
 3倍希釈の循環ろ過風呂があります。
 影響を与える事項の記載が浴槽ごとではないので、源泉風呂の湯使いがよくわかりません。
 加温あり(湯口の湯が熱くなったり低めになったりしてた、湯中加温循環あり)
 循環はあるもののろ過はないと思います?3倍希釈のほうは塩素臭きつめです。

     


○アクアイグニス武蔵野温泉  吉川市美南3-25-1 048-973-7900 2021/6/8open

 イオンタウン吉川美南東街区のオープンが2020年秋から2021年夏に延期となっていましたが、
 2021年6月12日(土)グランドオープン(6月8日(火)ソフトオープン)しました。

<イオンタウン吉川美南>

    

    

   
 

<ソフトオープン 6月8日>

  
 

<アクアイグニス吉川美南>

 「アクアイグニス吉川美南」には、有名シェフ監修の「食」を提供するフードゾーン「アクアイグニス」
 (1階及び2階)と、温泉施設「アクアイグニス武蔵野温泉」(1階)があります。

 ソフトオープン日に立ち寄ると、温泉施設はわかりにく入口でしたが、
 1階「アクアイグニス武蔵野温泉」の入口前に呼び込みの人が立っていて、
 「本日オープンです。12時までやっていますのでご利用ください。」
 6月8日からソフトオープンですが、グランドオープンと同様の9時から24時までのフル営業とのこと。
 

<アクアイグニス1楷>

   
 

<アクアイグニス2楷>

    
 

マリアージュドゥファリーヌ 吉川市美南3-25-1イオンタウン東街区2F 048-940-2490

 2021年6月8日、アクアイグニス内にオープンした辻口博啓シェフプロデュースのベーカリーショップです。
 6月8日のオープン初日は、様子見してから温泉入浴後寄ったらすでに閉店。
 再訪しました。
 自家製高級食パン(レーズン)350円を購入。原材料にこだわっているかな。
 生地のパンは美味しかった、レーズンは普通の味でした。

   

     

    

   
 

<チラシ>

     
 

<武藏野温泉入口/シューズロッカー/受付>

 シューズロッカー前に店員さんが館内地図持って4人も立っていて「いらっしゃませ」。
 コイン不要のリストバンドキーを抜き、受付で別のリストバンドキーに交換。
 支払いは退館時で電子マネーとクレジットカードに対応しています。
 退館時は、退館レシートをゲートにかざして退場となります。

     

     

     

   
 

<料金など>

 営業時間 9:00〜24:00
 大人(中学生以上)    子供(3歳〜小学生まで)  3歳未満無料
  平日   650円       300円
  土日祝  750円      350円

  
 

<館内/浴室構成>

 別料金(利用料金4000円、最大2時間まで)のミネラルミスト浴「Le Furo」ルフロ、
 お土産ショップがあります。
 また、フードコート「まいもん食堂」(金沢まいもん寿司プロデュース)が併設されています。

   
 

 浴室は、内湯3種類、露天風呂、寝湯で構成。
 地下1,500mから湧出した「イオンタウン吉川美南温泉」(含よう素‐ナトリウム‐塩化物強塩泉)を
 内湯源泉風呂、内湯温泉浴槽、露天風呂及び寝湯で使用しています。

  
 

<浴室へ>

 廊下を進んで左手「武蔵野温泉」の暖簾がかかっているところが浴室入口。
 入口前に休憩スペースがあります。
 そのまま先に進むと「まいもん食堂」
 浴室入口から、左手が女性、右手が男性。男女固定のようです。
 脱衣所の脱衣ロッカーは好きな場所、種類を選べます。

    
 

<浴室>

 自動ドアから浴室に足を踏み入れると、よう素だか臭素だかのミックスチャ―の臭いに襲われます。
 期待が高まります。

 入浴用品置き場が石造りで、水切りがないのが、おやっ?
 サウナと水風呂がないのがおやっ?と思いました。
 ルフロ (ミネラルミスト浴) を別に設けているので、浴室にはサウナ、水風呂がないのかなと思いました。

 洗い場のボディーソープとシャンプーは、茶と書いてありますが、強烈なひのきの香りで、
 その後の入浴に少々邪魔でした。

   
 

 利用者多いのかなと思うも、ほどんど人はいなくてガラガラで貸し切り状態が続きました。
 店員さんが異様に多くマンツーマンで教えています。
 三重県のアクアイグニスから応援に来て教えているのでしょう。
 誰もいない洗い場や誰も寝ていない寝湯ををせっせと2人1組で消毒したりと大忙し。
 

<源泉風呂>

 上段に「源泉風呂」があり、下段の温泉浴槽にオーバーフローしていきます。
 源泉浴槽は湯中に吸い込み吐き出しはなく、加温のための循環もなし。
 源泉は常時源泉投入で、湯口の源泉を手桶にすくうと薄茶色でした。
 源泉浴槽で、茶褐色のにごり湯。温泉浴槽では茶褐色の色がやや薄くにごり湯。
 露天風呂は、循環ろ過の威力で、緑がかった黄褐色透明。寝湯も透明。

 源泉風呂と水シャワーを往復しました。

 強烈な高張泉を加水なく源泉風呂で湯づかいよく利用しており、
 平日650円(土日祭750円)で提供とは素晴らしいと思いました。

    

    
 

<白湯>

 内湯には白湯の浴槽もあります。ジャグジーや人工炭酸泉はありません。

  
 

<露天風呂>

 源泉風呂のにごり湯に対し、露天風呂はきれいに緑がかって黄褐色透明です。
 湯口は常時投入ではなく、間歇で投入されています。湯量が減ったら補給されるようです。
 外の景観は、電柱に送電線鉄塔です。

    

    
 

 指導担当の店員さんが露天風呂は葉っぱをとるように指導していましたが、
 浴槽の手前部分しか対応しないので、植栽が浴槽に近い所は、枝や葉っぱが浮いていました。

  
 

<寝湯>

 壺湯はありませんが、寝湯はあります。
 見た目無色透明ですが、味見すると塩辛いので、寝湯も温泉を使用しています。

  
 

<温泉分析書>(平成29年7月4日分析終了)

 源泉名:「(仮称)イオンタウン吉川美南温泉」
 泉質:含よう素‐ナトリウム‐塩化物強塩温泉 (高張性・中性・高温泉)
 泉温:44.9℃ pH:7.3
 知覚的試験:微黄褐色澄明無臭強塩味
 湧出量: 393L/min  成分総計:22.60g

     
 

<影響を与える項目>

 「源泉掘削箇所より100m程距離がある為、温度降下を考慮し、昇温機器を設置
  源泉掘削の取水制限がある為、循環ろ過方式で計画(上限 300L/min)
  塩素系薬剤を使用しています。次亜塩素酸ナトリウム12%」

  
 

<湧出地>

    
 

<ホームページ>
 https://aquaignis.jp/yoshikawaminami/spa.php

(参考)
 三重県のAQUAIGNIS
 https://aquaignis.jp/
 

<近隣施設>

 近隣には、日帰り温泉施設が3カ所あり、3カ所とも高張泉です。
 ・早稲田天然温泉 めぐみの湯
 ・湯けむり横丁 みさと
 ・よしかわ天然温泉 ゆあみ

 武蔵野温泉も高張泉で、イオンタウンのニュースリリースに「ほんのり黒いお湯」と記載されており、
 他の茶色の源泉と素性が少々違うのかな?興味津津でしたが、同様の茶色でした。
 <ニュースリリース>
  ・イオンタウンニュースリリース
  ・「イオンタウン吉川美南」6月12日(土)AM10:00増床オープン!」(5月19日発表)


○なまずモニュメント

     


戻る