ほっと湯WEB【神奈川】
 

 公衆浴場



〇平安湯 平安湯 横浜市鶴見区平安町1-70 15:00-23:00

 油井型の大きな煙突が目立ちます。
 下足箱は松竹錠。
 7列×14行=98足分もあります。木札は、欠番があるので137番まであります。

    

     
 

<脱衣所>

 脱衣所は格子天井で高い。脱衣所ロッカーも松竹錠。

    

    
 

<源泉名>

 分析年月日:昭和30年9月28日
 源泉名「平安湯」(横浜第69号)←平成20年の分析書による。平成30年には記載なし、
 微褐色微濁
 成分総計:2.112g
 ナトリウム-塩化物・炭酸水素冷鉱泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)
 (平成20年の分析書も掲示されていましたが、その内容は成分総計1g未満で単純冷鉱泉)

 「加温、循環ろ過なし、集毛器にて塩素消毒剤を使用」

   
 

<内湯>

 浴室の奥に加温した温泉浴槽があります。源泉水風呂に比べると鉄臭は弱いです。
 壁側に熱交換器がありました。
 湯口からの湯は、ヘアキャッチャー使用のろ過なしの循環湯です。
 塩素使用も、塩素臭は感じません。

   
 

<源泉水風呂>

 浴室に入ってすぐ右手に源泉水風呂があります。
 床タイルは茶色に変色しています。
 源泉はボーリング球のような湯口から噴水状に常時投入です。
 上面から排水口へオーバーフローしていきます。
 温度計は25℃表示でした。
 鉄臭がします。黄褐色で、湯の花によるわずかな濁りがあり、湯底までは見えません。
 ケロリン桶にすくうとケロリンの文字は見えます。
 かけ流しで、常時源泉投入で秀逸です。
 
 サウナは追加料金なしで使用でき使用頻度高いのですが、
 加温浴槽と源泉水風呂の往復で、源泉水風呂を堪能しました。

     

    


戻る