ほっと湯WEB【東京】
 

 調布弁天湯



〇調布弁天湯 大田区北嶺町10-11サンモールホンマ1F 03-3720-4434
         15:30-23:30 定休:月火の週2日(祭日の場合は平日に振替)

 御嶽駅近く、線路沿のマンション1階の温泉銭湯です。
 調布弁天湯の線路反対側には御嶽神社があり、駅の東西に御嶽山商店街が連なります。

     

    
 

<煙突>

 マンションの裏に煙突があります。
 薪で沸かしているパターンの煙突ですね。昔は薪で沸かしていたようです。

    
 

<松竹錠>

 傘入れと下足箱、下足箱は松竹錠です。
 下足箱の上に分析書と別表が額に入って置かれています。
 下足札と引き換えにロッカーの鍵を受け取ります。
 「どこがいい?」と聞かれてもわからないのでお任せしました。

    
 

<源泉名>

 源泉名「御嶽山1号」
 メタけい酸の項で温泉法の温泉に適合する
 成分総計:0.415g
 黄褐色透明
 平成23年10月18日
 「加温、循環ろ過、塩素」

    
 

<浴室>

 奥壁はタイル絵。
 オレンジ色の背景に鶴が群れて飛んでいきます。

 壁には富士山のポスター絵がたくさん貼られています。

 洗い場の男女仕切り壁に電飾の風景画(モナコ、ギャラクシーウォー、ニューヨーク)があり、
 要所要所が光っています。

 奥の2槽は真湯で、窓側に温泉浴槽。自在カランあり。
 温度計は42℃を示していましたが、それより高温で熱めです。
 黄褐色透明で、湯底が見えない黒湯ではなく、モール泉の表現が近い湯です。
 炭酸水素イオン232.5mgで、そこそこのぬるすべ感があります。
 

<源泉シャワー>

 水風呂はありませんが、冷たい源泉シャワーがあります。
 シャワーブースが3つあり、そのうちのブース2つに、真湯のシャワーと加温なしの源泉シャワーがあります。
 地下70mから汲み上げ加温なしと説明板があります。
 温泉浴槽と源泉シャワーを往復しました。源泉がそのまま出るシャワーは良いですね。



御嶽神社 大田区北嶺町37-20

 調布弁天湯の線路反対側に御嶽神社があります。
 御神紋は、御嶽に丸に三つ引きです。
 

<社号標/開山一山の碑>

 右手に大きな「御嶽神社」社号標。
 左手に「開山一山の碑」

   
 

<水行堂>

 国の登録有形文化財(平成28(2016)年2月)。
 水垢離をするための施設で、堂内に井戸があります。


 

<延命地蔵>

 水行堂の右手に「延命地蔵」。
 由来はHPに説明あり。
 
   
 

<一山神社租霊社>

 国の登録有形文化財(平成28(2016)年2月)。
 本殿左手にあります。
 御嶽神社を創建した一山行者をお祀りしています。
 明治2年(1869)建立。

   
 

<拝殿/本殿>

 本殿は大田区文化財。

    
 

<杜の霊神水>

 かつて一山行者が水行をしていたと伝わる古井戸です。
 平成20(2008)年に「杜の霊神水」として再整備されています。

    

   
 

<百度石>

 横倒しに倒れています。

  
 

<夫婦松>

 夫婦松があるはず場所にはありませんでした。
 ウィキペディアに2019(平成31)年に伐採とありました。
 

<大鳥神社>

 境内社に大鳥神社があり、酉の市があります。

  
 

<霊神の杜/霊神碑>

 木曽御嶽山長崎稲荷大明神など多くの碑や像が並んでいます。
 左手には、御嶽教渡辺菊太郎像。

     


戻る