温ほっと湯WEB【山梨】
 

 甲府市の温泉銭湯/他



○国母温泉  甲府市国母1-3-4  055-224-6804  10:00-22:00 定休水曜 400円

 源泉名「国母温泉」
 源泉を3本持っているそうです。
 (そのうちの1本は使っていないとのこと。露天風呂の浴槽内にある泉源栓がそうかな)
 カランのお湯も温泉、冷たいほうも温泉、トイレも温泉とのこと。
 温泉まみれ〜。水風呂も源泉。

     

     

     

    



ホテル湯王温泉  甲府市住吉5-10-18 055-235-2885 6:00-22:00 400円

 銭湯料金で、下駄箱からして銭湯です。
 源泉名「湯王温泉」
 一番奥の浴槽からかけ流しの良い湯です。

     

     



○草津温泉  甲府市上石田1-10-12 055-222-4216 6:00-22:00 400円

 緑色の建物に建てかえられています。
 駐車場は車がいっぱいでいつも混んでいる印象があります。

 思ったより湯舟は大きく広いので、さほどの混雑は感じません。

 源泉名「草津温泉」
 内湯は水風呂以外の微温湯、高温湯、かけ湯に源泉使用。
 小さいながらも露天風呂もあります。

 すべての浴槽でかけ流しと表示しています。
 ただし、微温湯と露天風呂は熱交換により温度を下げています。
 
 分析書では微帯黄色となっていますが、見た目は薄緑色で美しい湯です。

 飲用にコップが置いてありますが、飲泉許可書の掲示はありません。

     

     

     



○新遊亀温泉  甲府市太田町11-5 055-232-0974 14:00(日曜7:00)-22:00 定休木曜 400円

 源泉名「遊亀温泉」
 湯量豊富、豪快なかけ流しに圧倒されます。

 トータス温泉も運営している「遊亀不動産」が運営しています。

     

     

    



○緑ヶ丘温泉  甲府市緑ヶ丘1-12-14 0552-52-5485 6:00-21:00(12:00-14:00昼休) 定休火曜 400円

 朝6時から営業。
 草津温泉や湯王温泉も6時から営業していますが、ここは日曜以外は昼休みがあります。

 他の温泉銭湯のインパクトが強いせいで、インパクトは弱いかな。
 源泉名「  」(分析書は空白)かけ流し

     

    



【閉館】
○鏡温泉(閉館)  甲府市相生1-3-10 

 2014年3月18日閉館。燃料費等の高騰で経営が難しくなったようです。

 源泉名「鏡温泉」
 入浴に適した温度に保つため加温(岩風呂は除く)
 加水なし、循環ろ過、塩素
 かけ湯にコップがありました。

    

    

    

    



○鷲の湯(閉館)  甲府市湯村3-10-12 

 歴史ある鷲の湯でしたが、湯づかいが残念。閉館しています。

    
  
   



【甲府市 銭湯以外】

山宮温泉  甲府市山宮町2532 055-251-4263 10:00-22:00 600円 定休第1水曜

 源泉名「山宮温泉」
 内湯のみ。手前が加熱循環ですが、奥は源泉かけ流し。
 あわあわが肌につきます。良い湯ですね。
 公衆浴場組合からはずれたので、入浴料は600円と高めです。

     

    

     



ホテル談露館  甲府市丸の内1-19-16 055-237-1331

 フロントの方に「そこです、そこです」と言われても、浴室の場所が、衝立の壁がありわかりにくいです。

 源泉名「甲府市内温泉旅館組合第1号泉」かけ流し。
 湧出地は談露館です。

 「黒い浮遊物は硫黄分と鉄分が凝固したもので、地下から温泉と一緒に湧出されているもの」との説明掲示があります。
 湯口の湯をすくってみると、源泉に黒い湯花が含まれています。
 硫黄臭もあります。

 ホテルの外観からは、想定外の良い湯づかいで、かつ良い湯です。

     

     

     

     

   
  



トータス温泉  甲府市中小河原町668 055-243-2889 10:00-23:00 定休水曜 500円

 源泉名「トータス温泉」かけ流し
 新遊亀温泉系列。
 かけ湯も温泉でしたが、カランも温泉です。

     

    



ホテル1-2-3 甲府・信玄温泉  甲府市国母8-1-1 055-221-7000 

 格安ビジネスホテルですが、立ち寄りにも積極的で入浴料金は券売機。
 源泉名「ホテル1-2-3F&B甲府」(旧ホテル名)完全かけ流し。
 改修前の記録です。

     

     
 
      



湯村ホテルB&B  甲府市湯村3-3-11 055-254-1111

 源泉名「湯村温泉」
 敷地内自家源泉をタンクにためず浴槽へ直投入しています。

 加温、加水、循環、塩素なしの完全かけ流し。
 天然温泉利用証を掲示しています。

 飲泉可で飲泉所もあります。(飲泉許可書あり)

 露天風呂は源泉2カ所投入で、うち1カ所は飲泉用。
 露天にはしびれ湯があります、好きじゃないです。

     

     

     

     

   



奥湯村温泉 紅椿の湯  甲府市羽黒町1520 055-254-4500 

 2013/9/1open(富士見温泉跡)。道志川温泉紅椿の湯は同じ経営です。

 源泉名「湯村温泉紅椿の湯」ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
 泉温44.2℃ 湧出量185L。平成23年4月分析。
 影響を与える事項の掲示見あたらず(加温・循環あり)
 施設裏手に貯湯タンクがあります。

 内湯は、かけ湯、高温浴・中温浴、サウナ・水風呂、
 露天は、富士山が竹垣越しに見える露天風呂、岩風呂(水風呂)
 2階に貸切風呂があります。

 内湯の高温風呂と中温風呂、露天風呂に源泉かけ流しのプレートが掲げられており、
 オーバーフローしていますが、浴槽内は循環も併用しています。

 かけ湯と、露天にある岩風呂(水風呂)が、完全かけ流しでしょう。
 岩風呂をメインにまったりしました。

     

    

     

     

    

     

    



源泉湯 燈屋  甲府市上阿原町590-3 055-236-3515

 「人の心に燈を灯す」の経営理念で、従業員の方々の対応が丁寧。障害者雇用も積極的。

 源泉名「和こしの湯」季節により加水。

 甲府市内のインパクト強い他の温泉と比べてしまうと、湯のインパクトは弱いですが、
 スーパー銭湯としては湯づかいが良好です。
 混んでいるので、空いていれば申し分ないんですけれども。
 

     

   

     



【循環ろ過】
○甲府富士屋ホテル(→甲府記念日ホテル) 甲府市湯村3-2-30 055-253-8111

 源泉名「国際興業株式会社甲府富士屋ホテル」
 気温が高い日は加水、循環ろ過、塩素自動注入機による滅菌

 循環ろ過ですが、溜め湯ではなく、常時源泉は投入しています。

 露天と内湯のひとつはオーバーフローあり。
 露天の湯口は循環分と源泉分の2つのパイプのミックスでした。
 自家源泉ながら塩素臭もありお湯自体はいまひとつ。

 ※ 2018年5月1日、国際興業管理は、愛知の企業に甲府富士やホテルを売却、同ホテルは2019年3月31日で閉館。
  2019年4月1日からは、「甲府記念日ホテル」としてが営業します。

     

     

    



【閉館】
○黄金温泉健康センター(閉館)  甲府市上小河原町1244-1 

 2013/6/30閉館、老人ホームへ。
 源泉名「岩間井戸工業株式会社保養所源泉」
 源泉投入ドバドバ豪快で、カランも源泉使用で茶色に色づいていました。

     


戻る